サイクリング里山。

Hellocycling(シェアサイクル)使ってみたと、里山。

2020.11.23

松本里山倶楽部の近所にあるヤマト牧場、馬がいます。

年2回、「ヤマトの日」やってます。

こんばんは、松本里山倶楽部の街なか担当「ち」です。

 

先日「ヤマトの日」スタッフの慰労会がありまして、またまた岡田まで出かけていきました。

いつもは岡田からお迎えに来ていただきますが、自力で行くことも考えなければと思い、

今回は街なかで最近見かけるHellocyclingを使って行くことにしました。

 

松本市のレンタサイクル、緑色と黄色のがあります。
緑色は前からある普通のレンタサイクル、各場所の管理事務所で借ります。

黄色は電動アシスト自転車で、スマホで登録して操作するものです。

松本の街なかは案外と勾配が多く、「ゆるい上り坂」とか、「上がって下がって」とかいろいろあるんです。

普通の自転車だとホント中心街は楽ですが、少し遠出をしようと思うとあちこち上り坂に阻まれます。

 

Hellocyclingの大まかな借り方は以下のとおりです。

1.スマホでアプリをダウンロード
2.会員登録&クレジットカード登録
3.近くのステーションを探す
4.レンタル予約をポチッとする
5.30分以内に現地に行って操作する

ざっとこんな流れになります。(詳しくはご利用ガイドをご覧ください)

ハローサイクリング

 

30分前からしか予約ができないので、私は前の日にチェックした一番近いステーションのラスト1台が朝に借り出されていて松本城まで行きました。

(返却予約は借りたところでなくてもいいのでそこは便利^_^)

気になる使用料金は15分/70円課金で、12時間/1000円になります。

ギアチェンジは2段階でした。

今回は「美須々」から岡田方面に登っていきましたが、「岡田東区」の交差点までなかなか軽快に上がっていけました。

そこから左に入って上り下りしながら、やまと牧場の「入り口」まで行きます。

問題はこのへんからです。^^;

結果から言うと牧場までの全行程はムリでした(歳か^^;)最後のほうの上りがキツくて自転車降りて押して上がりましたが、アシスト自転車かえって重くて難儀^^;。。
やまと牧場の看板に着く頃には息が、、久しぶりの有酸素運動でした。

 

何年か前に、入山辺の「山辺ワイナリー」に自転車(アシストなし)で行ったことがあり、

3キロぐらいずっと緩やかな上りでその頃は結構上まで立ち乗りしながら行けましたが、

夜、身体が爆発するかと思う痛みに見舞われたことを思い出しました。

このHellocyclingなら「山辺ワイナリー」には行けそう。^_^(今度行ってみます)

 

そして、街なかなららくらくですわ。
「Hellocyclingで行く街なかサイクリング」、なんて企画どうかしら。

これから岡田に行くことが増えるし、少しアウトドア的なこともやってみたいと街なか担当思っているので、

次回はもう少し性能のいいe-バイクとやらも体験してみたいと思います。

 

帰りはりんごを買って帰りました。🍎

よこや農園さんのりんご、美味しかったです。^_^

 

 

Current Blog