つれづれ話里山。

ぜんぶコロナのせい^^;、と里山。

2020.04.28

松本里山倶楽部は、只今せっせと準備中。
その歩みをゆっくりと進めています。
ブログ中の人、松本里山倶楽部の宣伝隊長は、松本里山倶楽部ができたらこんなことができるんじゃないか、

あんなことができるんじゃないかと、いろいろ想像を巡らせているところです。

こちらのブログでは、松本里山倶楽部に直接関係あるお知らせの合間に、

つれづれ話、宣伝部長がお邪魔したお店や会社、面白いことなどもお伝えしていきたいと思います。

これからしばらくの間、松本里山倶楽部を待ちながら、宣伝部長のブログにお付き合いください。

 

松本里山倶楽部は来年の4月本格オープンに向けて進めてまいりましたが、
ここへ来て少~~し雲行きが変わってきました。

そう、いろいろなところにコロナの影響が出ていますね。

松本城や松本市内のイベントでおなじみの「姫と殿」
登久姫さまと小笠原秀政どのも最近始めたユーチューブで
松本市内のお店やさん、飲食店応援テイクアウト企画が加わりました。

👇 この回はがねいしゃさんのカレーをテイクアウトしておうちで仲良く実食。

実際もご夫婦だというお二人のわちゃわちゃ感が和みます。

 

#松本エール飯というタグもあります。
テイクアウトしてみんなで乗り切ろう!!ってことですね。

 

テイクアウトサイト城町バルTOGOというのもあります。

松本テイクアウトサイト 城町バルTOGO

👆このサイトなかなかいいですよね、テイクアウトやっているお店がひと目でわかります。

 

「新型コロナウイルス感染症による外食自粛に対応するため、松本市でテイクアウトをおこなっている飲食店、また新たにテイクアウトを始めた飲食店をご紹介する取り組みです。
感染予防のため外食を控える方々に、松本市内の飲食店からのおいしい逸品をテイクアウトでご注文頂き、各飲食店が少しでも元気になって頂ければと思っています。」

👆 城町バルtogoサイトより引用しました。

インターネットではちょこちょこ「アフターコロナ」という単語も現れてきています。

終息(=息の根をとめる)させるのか、お薬ができて共存となるのか。

(とりあえず収束(=ある程度落ち着く)はさせたい)

そのための、GW改ステイホーム週間(👈カタカナ英語は「やさしくない日本語」デスケド。

日本語教室も軒並み5月いっぱいはお休みになりますが、皆さん元気かしら。。

松本里山倶楽部も少しオープンに向けての道のりが長くなりそうです。
お待ちいただくのが少し長くなりますが、目的地は決まってますからね。

 

この間に人生のスキルアップしておきます。

 

タイトルの「ぜんぶコロナのせい」は
映画「ぜんぶ、フィデルのせい」 をもじりました。

Current Blog